2008年2月25日月曜日

2008年2月のエロラノベレビュー

この投稿へのリンク
 まず最初に、1月にレビューした「放課後メイド隊」が東京都青少年健全育成審議会によって有害図書指定されてました。
 まぁ対象は挿絵だそうで、確かに見てみると……あ、消してないw
 ※ どうもAmazonからも抹消された模様……
 ということで今月の美少女文庫はやや消しが大きい、という話が出ていたと言うことを頭に入れておいてください。
 それにしてもこんなものまで読んでるのか、東京都青少年健全育成審議会。
 
いもうと学園リミテッド (美少女文庫)

著者:天野 都
出版社:フランス書院
 オススメ度:★★☆
 放浪癖のある画家の父親が次々と結婚しては別れてしまう母親の娘や施設から連れてきたりした5人の妹が、最初の妻の息子であり教師でもある兄の1LDKの部屋と勤務先の学校に押しかけて編入までしてしまう妹学園ラブコメ。自重しようとするものの始業式の日にその誓いは崩壊w それ以後は各学校行事とともにそれぞれの妹と意外と問答無用に関係を結んでいくサクサク進行。最後は最初に関係を結んだ長女、もえぎの本当の父親が見つかって……ちょっとしたファミリードラマの展開に。最後は1対5でハーレム……かと思いきや2人がレズってしまって1対3。
お嬢様フォーシーズンズ (美少女文庫)

著者:青橋 由高
出版社:フランス書院
 オススメ度:★★★
 高飛車姉と魔女っ子電波妹&長身東欧系ハーフの姉と大和撫子妹の二組の姉妹が主人公を取り合う争奪型学園ラブコメ。4人の処女を順序よく奪いながら実は確執のあった姉妹の間も埋めていく上手い展開。でも4人攻略後の修学旅行編はやや急ぎ足の印象。作者Blogによると100ページ以上削ったらしい。それでも★3つなのはロリ電波な魔女っ子妹のおかげw
あね忍 お姉ちゃんはくノ一なんだぞ!

著者:森野 一角
出版社:フランス書院
 オススメ度:★★★
 徳川一族の尾張家の当主である主人公と、水戸家の当主である少女絵美莉。ある日突然祖父から主人公に「財産の75%を贈与。ただし伴侶を見つけること」と言われ、もう一つの紀州家をも巻き込んだ徳川一族を挙げての主人公争奪バトルが始まった……はずなんだけど、中身は結局主人公の姉(実はお側役の忍者)と絵美莉のお側役忍者火澄の2人を加えた4人でしか話が動きません。長々と友達関係を続けてきた4人のアマアマなラブコメとHをご堪能ください。
 とりあえず主人公は2ちゃんねらー、火澄は忍者なのにガンダムネタ使いすぎ。

 今月の美少女文庫は「地雷ゼロキャンペーン」ということでしたが、確かに地雷はなかったと思う。でもそれは「地雷じゃなかった」んじゃなくて「地雷なのかどうか判断できない」ってことなんじゃないかと。どう考えても話が薄くてやり残し感が強いわりにはキャラはしっかり立っていてこのまま終わるには惜しい3冊なのでした。

あんばらんすキッス―お嬢さまお気をつけて! (二次元ドリーム文庫 88)

著者:筆祭 競介
出版社:キルタイムコミュニケーション
 オススメ度:★★★
 電車に乗ったこともない超お嬢様の詩祈と付き合うことになった主人公。しかしそのことを知った詩祈の祖父が詩祈を監視するために学園に送りこんだお側付き(同級生)のメイドと副担任教師、そして詩祈を崇拝する生徒会長に主人公を篭絡するよう命令する。主人公の貞操を奪う3人だったが、ついにそれが詩祈に見つかって……。
 最初にフラグ成立してから妨害の入るタイプの学園ラブコメ。二次元文庫なので最後はきちんと1対4を決めてくれるので安心して読めますw 電車に乗ったこともなかったお嬢様が最後は主人公の上に乗れたらよかったんですが……
魔法淑女ミオン (二次元ドリームノベルズ 260)

著者:栗栖 ティナ
出版社:キルタイムコミュニケーション
 オススメ度:★★☆
 かつて世界を救った魔法少女ミオンこと美音(みおと)は10年経った現在、成長して人妻になっていた。しかし封印したはずの敵が彼女の住む町に蘇り、小さな服のまま変身した彼女を弱点である「性感」で魔力を奪って快楽に陥れる話。
 見どころはもちろん途中で秘術を使って身体も魔力もかつての魔法少女に戻したところ。二次元文庫と違い二次元ノベルズはほとんどすべてヒロインが巨乳系で仮に貧乳があったとしても肉体改造で巨乳化させられてしまったりとかなり個人的には残念な展開になってしまいます。
 ※ 今まで見たことあるものでは魔法少女シフォン 汚された桃姫 二次元ドリームノベルズ 225くらい。
 とはいえこちらは時間制限つき。結局元の人妻体型に戻って夫と一緒に陵辱されることに……。
 最後が堕ちでなく一発逆転エンドだったのが救いかな。

2008年2月15日金曜日

B!P!O! B!P!O!のコーナー 2008年1月分

 さて今月は? http://www.bpo.gr.jp/bpo/iken/index.html

●報道編

「宅配業者が婦女暴行のニュース」は、詳しく手口を報道すればするだけ模倣犯罪をも助長する。ニュースで詳しい手口の“紹介”が必要なのか。模倣を完全に叩き潰すほどの意思と実行力がなければ、興味本位で見る者をなくすことはできない。中途半端な手口の紹介はすべきではない。「伝える」なら「伝えた後」にまで配慮して伝えるべきである。模倣犯罪が起きてからでは遅い。
 あれ手口かなぁ。見出しだけ見て「宅配業者が配達を装って……」の方がずっと怖いと思うけど。
 養護学校の教員をしていた関係で関わってきた18歳の娘さんから「テレビの殺人事件の報道を見ていたら自分も誰でもいいから殺人をしたらスキッとすると思った」という電話がかかってきた。前から詳しい殺人報道が気になってはいたが身近な人からそんな話を聞くと「やはりそうか」と思う。前に妹が姉を徹底していじめるというドラマをその娘が見て「妹がいじめるのをみてスキッとする」という感想を言っていた。性格的に危険なものを持っているのだろうけど、殺人事件報道がそうした面を助長しているとしたらやはりワイドショーなどでの詳細な殺人事件報道は控えて欲しい。
 その前にその娘さんを何とかした方がいいです。
 ニュースで、「誰が事故で死んだ」「どこで殺しがあった」と報道する必要があるのか?そんな事は誰も知りたくないと思う。事故や事件の報道をするのであれば「なぜ起きたのか」「どうしたら防げるか」といった注意点を伝えるべきではないか?まともなニュースはスポーツニュースのみ。芸能人を追っかける暇とお金があるのなら、政治家1人1人を24時間体制で追っかけ不正をあばき改善させる。それだけの力がTVにはあると思うが?元旦に郵便局員が配達に出かける映像で多くのカメラマンが映っていたが、あれを撮る為に、一体いくら使っているんだろう?必要な報道なのかと思った。日本の社会の番人として、もっと日本にとって有益な事を報道してほしい。
 注意点を伝えるなら事件そのものも伝えないと……
 青森県での母子殺害事件のような青少年による凶悪犯罪が起きる度に事件の背景あるいは遠因としてアニメやゲームが槍玉に挙げられているが、あまりにも安易な関連付けではないか。むしろテレビ局が毎日のように放送するサスペンスドラマの殺人シーンのほうが生々しくショッキングであり、青少年に与える悪影響は深刻だと思う。自分達のことは棚に上げて、他業種を攻撃するような報道姿勢は正してもらいたい。
 真偽を確かめないうちに精神鑑定になっちゃったねぇ。
 「15年近く前に小学1年生が風船につけて飛ばした手紙が銚子市で水揚げされたカレイにくっついていた」というニュースが大変好意的に放送されていた。本人たちにとっては嬉しい事だと思う。しかし、最近では環境問題が深刻になっているから、身近なことにも環境に配慮して生活しようという流れになっているのは周知のとおり。イベントで飛ばす風船にも環境への配慮が必要になっている。分解されないゴミを集団で飛ばすといった、このご時勢に憚られる行為について、そうした但し書きはまったくなく、ただ「美談」として放送したメディアのはしゃぎように違和感を覚えた。

 15年前のことにそんなことを言う貴方にも違和感を覚えます。

●番組編

 医療費も払えず餓死していく老人が多くいる中で、なぜ芸能人と有名人のみが簡単なゲームに成功するだけで短時間に一般ではありえない高額な賞金や賞品を手にする事ができるのか。時給計算で1,000円位が一般の普通ではないか?地位、権力を持った者のみが得をする今の日本の社会がそのままTV界に反映している。充分に食べられない人は今の日本にいっぱいいるのに大食いさせるとは馬鹿げている。テレビは社会の番人ではないのか?面白さより日本の社会に役立つ事をしてくれ。
 これから増えそうだなぁ。
 「笑っていけない病院」という企画の中で、女医でタレントの出演者が「麻酔をかけた患者は何をしても起きません」と言って患者役の人物をスリッパで思い切り叩いたり、鼻をクワガタ虫に鋏ませたりと、見るに耐えない行動をしていた。通常の芸人ならまだしも、本来人の病気を治し、命を救うべきである医師が、麻酔をかければ何をしても大丈夫といわんばかりに患者役を痛みつける姿はいかにお笑い番組とはいえ、世の医師の信頼・名誉を失墜させ患者の恐怖心をあおり、医療への不信感を高めるなど遺憾なもので、それを放送した局のメディアとしての存在意義を疑う。私は医師ではありませんし彼女のような医師は例外とは承知しておりますが、社会への影響力の大きいテレビを通じてあのような光景が無秩序に流されるのは、倫理・社会通念上許されないと信じている。
 まぁ本当に医者なんだから始末に終えない。
 悪いことをして捕まった学生が警察官に「そんなの関係ね~」と開き直ったというニュースをラジオで聴いた。これを聴いて「テレビの影響力は強い、だからテレビに出る人はその言動に気をつけなければならない」ということを実感した。局の人はこのことを認識しているのだろうか。
 そのセリフと悪いことをして捕まることはそれこそ「そんなの関係ねぇ」
 バラエティー番組。クイズ番組にもかかわらず、回答者のアホさを競うような番組だ。小学校程度の問題も分からない回答者が多く、デタラメな回答をしたほうがテレビに映る率が高いように思われる。世の中にはテレビに出たいとか芸能人になりたいとか思っている人もたくさんいるだろう。その中でこの番組は「アホな方がいい」といったような、学習離れを助長するような低俗な番組である。近年子どもたちの学習能力が諸外国と比べ低下してきているにもかかわらず、このような番組が放送されているのは子どもを持つ親としては遺憾に思う。
 本当のアホはスタジオにも入れませんから。
 「血ハラ」という言葉が生まれてきました。「血液型ハラスメント」です。近年テレビ番組で、血液型診断の番組が放送されてきました。その影響で「~型は嫌い」「~型の採用はしない」というような、明らかな血液型差別が生まれています。大人の趣味程度ならまだしも、もし小さい子供が「~型は嫌いと言われた」と言ってきたらどうでしょうか?これだけ血液型診断がブームとなってしまった中で、今こそ「他人の血液型を聞いたり、血液型で判断するのは差別を生むからやめよう」ということを取りあげるべきではないでしょうか!
 タレントのプロフィールを紹介する際、血液型まで紹介することはおかしい。いまでは血液型ハラスメントの偏見で悩んでいる人がいるのに、それをまたさらに悪い方に助長する。純粋な子どもたちには血液型で差別される苦しみを味わって欲しくない。放送関係者も芸能関係者も血液型による差別主義者なのかと思ってしまう。血液型関係の事柄の放送を直ちにやめてほしい。

 そろそろアンチ血液型派も狂信じみてきた感じが

●話題編

 女性歌手が放送中に「35歳を過ぎたら羊水が腐ってくるんやて、マジやって」「35過ぎたら赤ちゃん産みたくないわぁ」といった発言をしていた。これは明らかな差別発言だ。一時期問題になった某大臣の「産む機械」発言よりもひどいレベルなのではないか。こんな下品で失礼極まりない発言を公共の電波で平然と言ってのける人間が歌姫だなんて笑わせる。すごく不快な気分になった。
 あーここにもいたんだ。
 問題の司会者は、報道なんかやめてバラエティーやお笑い番組をやっていればいいんだよ。あんなド素人が報道をやっても、無神経で非常識で勉強していないのがよく分かる。一般市民からも訴えられ、自分が社長の水道会社には談合疑惑があるらしい。「すげえ!」や「はい次行こう!」などというアナウンサー出身らしくない発言と、あの暑苦しい顔つきは辟易。

 相当嫌いなんですね。

●ネット編

 公共放送の職員によるインサイダー事件が広く報じられていますが、放送メディアのネット利用の危険は、もっと身近な所にもあるのではないでしょうか。ネット掲示板でよく見かける、特定の番組名などを挙げて「視聴を止めろ」というような書きこみ。特に調査会社などの視聴率調査装置がついている家庭の人に対して具体的に呼びかけたりもしています。中にはBPOへの通報を薦めている熱心な人も。単に、一般視聴者が正義感に突き動かされて書いているなら仕方が無いのですが、仮にある組織や放送メディアが視聴率操作や番組作りのために匿名掲示板を利用しようと思えば簡単に出来てしまいます。実際行われているなら、視聴者を欺く悪質な「やらせ行為」でしょう。おそらく誰でも考えつく手法だとは思うが、派手に悪事が行われても発覚しにくいのが匿名社会の難しさです。この問題については証拠がなくとも危険性だけは確実に存在します。個人的には事実の発覚を気長に待つのではなく、危険回避のため放送メディアと匿名ネットの関わりについてルール作りをして頂きたいと思います。

 匿名掲示板を装ったヤラセならすでにもう発覚してますよ。

●BPO編

 今や社会はテレビが動かしていると言っても過言ではない。連日、政界では金銭腐敗、企業では食品偽造、若年層の犯罪多発。企業や組織に○○倫理、××審査などの部門や部署があるが、その役割を果たしていない結果だと思う。また、BPOは各局の番組に関する問題点を戒めるための組織かと思うが、昨今の大食い番組に対して適切に対応してほしい。多くの国の飢餓を世界の問題にしている事は周知のはずだから、大食い番組を放送したり裸を見せるだけのお笑い芸人や視聴率アップだけの番組は、編集担当者も誇らしげに制作していないと思うので、BPOとしての役割を徹底していただきたい。

 いまやテレビは終わりかけてると言う人もいるんですが、それにそれだけ並べてやってほしいのが大食い番組規制ですか?

●アニメ編

 アニメ番組。続編のようだが、相変わらずエログロで見るに耐えない。女子高生のパンティーを見せたり、未成年のキャラクターをアダルトビデオのように描いている。このような低俗なアニメは放送するべきではない。
 女子高生がパンツ見せるアニメで続編だと絶望先生が当てはまるけど……
 アニメ番組。小学生の女の子が好きな男性教師に性的誘惑行為をする内容だった。一体どこの世界に性的誘惑行為をする小学生がいると言うのか?子どもへの性犯罪者行為を誘発するアニメにしか見えなかった!!いったい何故にこの様なものが放送を許されてしまったのか?

 二次元に。ところでそれ1月だっけ?

●CM編

 「あなたと合体したい」「気持ちいいーー」というパチンコのCMは、完全に性的な連想を誘う道徳観のカケラもないCMである。こんなCMを子どもがテレビを見るような時間に堂々と流しているこの国はおかしい。即刻中止させてほしい。
 とりあえず青少年委員会の議題には上がっています。

アクセス解析